さいたま市西区にある美容室【hair esthe N.E】オーナーハナチャンのブログ


by ksbi-NE
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新しい?パーマ講習会

c0167704_23153554.jpg

c0167704_23153551.jpg

c0167704_23153556.jpg



今日は最近、美容業界で、話題になってる

「クリープパーマ」と言うパーマの講習会でした。

パーマも普通のコールドパーマ、デジタルパーマ、エアパーマなどなど。

うちでは、コールドパーマとデジタルパーマを採用してます。

デジタルパーマはいわゆる形状記憶パーマで、乾かすとアイロンで巻いた様なカールが出てくれて、持ちが良い。

ですが、ダメージが割に強く、パーマの工程もかなりあるので、時間がかかる。

実際、お客様の髪をダメージにしてるのは、私達美容師ではないのかな?

なんて思ったりして…

ダメージが少なくて、持ちが良くて、柔らかくて…というパーマはないかな?

と常に思ってました。

今回のクリープパーマは、それに近いんじゃないかな?と思って講師を招いての講習会になりました。

今回のモデルさんは、硬毛、くせ毛、かける毛先は矯正毛。

希望は、とにかく、柔らかいウェーブ感。
(硬毛なので、いつも硬いイメージになるので)

まぁ、コルテックスやら、ケラチンやら、ケミカルな部分の話は割愛しますが…

素人さんに分かりやすく言うと、普通のパーマより、軽いロットでかけるので、かかりも柔らかい感じ。

ダメージの原因のパーマ一剤をシャンプー台でよ〜く、流すので、ダメージも少ない。

髪の毛の中の部分の変化を促す為の、(うーん、説明が難しい)
コールドパーマよりは、工程が多いけど、

デジタルパーマよりは、面倒くさくない。

んで、結果ね(笑)

良い!
なかなかに良い!

当初の目的の柔らかいウェーブ感が出てる。

一剤の時間はいつもより、短いのに。

デジタルパーマとコールドパーマの中間みたいなかかり方でした。

でも、このパーマって、ケミカルな部分を抜いたら、むかーし、私が見習いのころ、普通にやっていた事。

なので、新しい?パーマ講習会ってタイトルだったの。

今日教わった事をもー少し、研究をしてから、
メニューに加えようと思ってます。
[PR]
by ksbi-NE | 2012-02-13 23:15