さいたま市西区にある美容室【hair esthe N.E】オーナーハナチャンのブログ


by ksbi-NE
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

パーソナルカラー講習会

c0167704_20192039.jpg

c0167704_2019202.jpg

c0167704_20192082.jpg




自分に似合う色を知ってますか?
好きな色と似合う色って違うんですよ。
今回のパーソナルカラーの講習会、2人のモデルで診断しました。

大学生のモデルさんは、うちの娘の家庭教師さんで、聖心女子大二年生。

いつもは、モノトーンの洋服が多い方。
色を春夏秋冬に分けて
自分がどこの色なのかをまず、診断。

春色か冬色かで悩みましたが、冬色が正解でした。
秋色の枯葉色などをあてがうと、
まず、顔色がくすむ、目力がなくなる、輪郭がハッキリしないなど…

似合う色をあてがうと、
肌は透明感が出て、ワントーン白く見える、スタイリッシュに見えるなど…

冬の色には、ブラックも入っていて、彼女が着ると、確かに良くにあってる…なるほど。

自分のカラーが冬色じゃない方が
ブラック一色のコーディネートすると、
スタイリッシュな雰囲気ではなく、冠婚葬祭みたいになっちゃう。

そんな人は、首回りに自分のベストカラーを持ってくると、ブラック一色よりスタイリッシュになるんですな。

冬色の中から、一番似合う色を三色選びました。
それが、ベストカラーといいます。

良く似合ってますね。確かに。

美容師の観点から言うと、
冬色の方は、黒っぽいヘアカラーが似合うというか、顔がしまりますね。


もう一人のモデルさんは、うちで、まつエクやアートメイクの担当してくれてるMAKIさん。

前回の講習会で春カラーと診断出来てたので、
春カラーの中からベストカラーを選びました。

本人曰く、普段選ばない色だとか。。

でも、やはり、黒などの重い色より、とても似合ってますね。

こんな風に自分を引き立てる色を知ると、メイクや、ヘアカラーも似合わせが出来るという事。

なかなか、そんな観点から、カウンセリングしてくれる美容師はいないので、そこを目指したいと思ってます。

次回は、私のベストカラー診断なので、楽しみ(^O^)/
[PR]
by ksbi-NE | 2012-02-25 20:19